インプラントは美容にも

インプラントは美容にもとても貢献してくれます。まず前歯は美しいほど、笑顔が素敵です。いくつになってもさわやかな美しさを感じるのではないでしょうか。特に高齢になると前歯の入れ歯の人やブリッジの人も多くなりますが、前歯だけでもインプラントにすると10歳近く若返るとも言われています。

またブリッジや入れ歯をしている場合、ちょっとした歯並びのずれから、顔の歪みも起こってしまいます。特に加齢とともに顔の歪みがひどくなるのは、歯並びに問題がある場合も多いとのこと。インプラントにすると、歯並びもしっかり安定し歪み予防にもなります。

そして美しさに気を使っている人は、もちろん見た目だけでなく口臭なども注意したいところです。ブリッジや入れ歯は歯周病のリスクも高く、口臭が強くなってしまう原因になります。インプラントなら他の歯への悪影響もないので、歯周病のリスクも低く安心して使用することができます。

そして使用感も自分の歯とまったく違わないので、硬いものなどもしっかり食べることができます。硬いものを食べることで顔の筋肉を使うことになり、結局顎の動きが顔のたるみ予防にもなります。柔らかいものばかり食べることもなくなり、胃腸も強くなることから腸内環境も良くなり、より健康で美しさの向上につながります。このように考えるとインプラントの魅力は美容に直結しており、健康で美しい人生のためにもインプラントはおすすめなのです。